お正月の暴言

撮りためたお正月番組を夜中にみるのが楽しみ。今回の『笑ってはいけない~』は心なしか参加ゲストが少ないような気がしてたけど、未公開シーンみたらたくさんカットされてる!?なんでこんなに消しちゃったの!?と、不思議で仕方ない。

閑話休題。

お正月休みはお墓参りに親戚まわり。
歳の近い『嫁』が私含め4名いるんだけど1人は子供なし、1人は女の子2人。もう1人も女の子と、最近妊娠したけど性別が女の子である事が判明。我が家は女の子男の子の2人。
Read more »

未分類

「セルビアン・フィルム」鑑賞

主人公ミロシュ(スルディアン・スパソイエヴィッチ)は元ポルノ男優。美人の奥さんと可愛い息子と三人暮らし。
開幕この息子がパパの出演したDVDを鑑賞してるところから、「あれ?この映画なんかおかしいぞ?」ってなるはずです。
あとミロシュには警官やってる兄がいるのですが、これがかなりのゲス。
ミロシュの奥さんに横恋慕してる様子。
このDVD観てたのは、一緒に共演してた女優から新しいお仕事を紹介してもらう話があったためでした。仕事の依頼主はヴックミルという男。
報酬は大金です。なんか海外でも評価されるような芸術ポルノ撮るんだって。台本は渡さないけど。
一旦は渋ったけれど、奥さんに背中押されて結局ヴックミルの映画に出ることに決めたミロシュ。
主人公ミロシュを演じたスルディアン・スパソイエヴィッチの凄まじい演技も、トラウマ必須で忘れることができなくなりました。序盤の優しいパパと、後半の狂気の姿のギャップが強烈。ちんこは自前なのかな。でかいな。ちんこを眼孔にぶっ刺すという『御用牙』の勝新太郎も真っ青な映像が、本作一番の爆笑ポイントでした。・・・というわけで。
良識ある人は絶対この映画観ないほうがいいです。耐性あってもかなりダメージ喰らいます。

未分類

継続はダイエット成功のもと

食事の改善と適度な運動が、ダイエット成功のは必要です。
幾つかの方法がダイエットを成功させるためにはあると言われていますが、健康的な生活習慣、食事内容や体重の記録、間食を控えるなどがあります。
体重のグラム単位の増減に神経質になるのは、記録の目的ではありません。
ダイエット成功の大前提は長く続けることにあるからです。
記録を続けることで、自分の体重がどんなきっかけでどのくらい増減するかがわかります。
ダイエット効果が出やすい行動は何か、うまくいかない時期はいつかなどを分析できるでしょう。
栄養の偏りがないかチェックするためにも、食事の記録をとることは意味があります。
その日の食事が偏っていた場合は、その後の食事でコントロールします。
わずかな変動で一喜一憂していては疲れてしまいますので、体重の記録にしろ、カロリー量の把握にしろ、大体がわかればいいくらいにしましょう。
正しい生活習慣はダイエットを成功させるためだけでなく健康を維持するためにも大切です。
体調を崩してしまってはダイエットも何もありませんので、生活改善をおろそかにしないようにしましょう。
結果を焦らず、できることからコツコツと取り組んでいくことも、ダイエットの成功には欠かせません。

未分類

給料日前の節約レシピ

お給料日を目前に控えた時期のご飯の献立は、本当に毎月毎月頭を悩ませてくれます。
仕事のことよりこっちの方に集中して、真剣に考えて取り組んでいる気さえします。
お給料日前だから、なるべく買い物をしないで、あるもので済ませてしまいたい。
Read more »

未分類

急な冷え込み

急に寒くなり、なかなか起きられずゴミ出しをさぼってしまった。
まあ、生ゴミの日じゃないからいいかと思って。
それにしても、また暖房器具の準備しないといけないなあ。
今はどうやらコタツを使う家も少なくなったらしいね。
新しい家はどこも部屋にエアコンがあるみたいだけど。
うちは古い家なのでコタツ、石油ファンヒーター、電気ストーブがある。
石油ストーブもあるにはあるけど、使わないから納屋に入れたまま。
コタツも電気ストーブも節電しているので、できるだけ使わないようにしている。
ただコタツはお客を通す居間にあるので、一応冬支度には用意をしておく。
そういえば、居間のじゅうたんも厚地の物を上に重ねないといけないのだった。
こういう気温差がある時に、珍しい客が来ると慌てるのだよなあ。
時間もないけどどうしようかと、余計にバタバタしてしまう。
でも、こういう急な時こそ、普段節約で使わないエアコンを使うべきか。
しかし、結局訪問者が来た時は日が照って寒くなかったので、暖房器具を使わずにすんでよかった。
ちなみに、うちの居間や仏間はサッシじゃないので、隙間風がひどいと寒い。
なので、昨年から100円ショップで買った結露用のテープを隙間に貼るようにしている。
年末の来客までに、その準備もしなくてはならないだろう。
本当に忙しい時期になったな。

未分類